スペイン語学習のヒント

みんなで楽しむ、ラテン文化とスペイン語

f7a8333d.jpg

La Nubia Airport

機長「着陸許可を願います」→管制官「朝食中です」


コロンビアの空港で珍事件が起きました。場所は「ラ・ヌビア空港」

参照:La Nubia Airport

小型機や中型機が主に離発着する片田舎の空港です。そんな空港で飛行機が管制官が不在で着陸できない事態に陥りました。事件発生当時、当直であった管制官が席を外していたのです。

この空港には管制官が4人おり、事件発生時は4人のうち2人が休暇、残り2人のうち1人は研修で外出でした。1人で管制業務をこなすことになったため、今回の事態に陥りました。

管制室を不在にした理由は「朝食」でした。

Vuelo de Avianca no pudo aterrizar en Manizales porque el controlador estaba desayunando


El aeropuerto La Nubia de Manizales tiene cuatro controladores aéreos pertenecientes a la Aeronáutica Civil, de los cuales dos se encuentran en vacaciones por lo que el turno lo deben cumplir las dos personas restantes.

De acuerdo con el administrador de la terminal aérea uno de ellos se fue a un curso a la ciudad de Bogotá y el que quedó de turno se fue esta mañana a desayunar y dejó la torre sola porque no tenía reemplazo.
引用 : Caracol Radio


機長は飛行機を旋回させて待機、事故もなく無事に終わる


着陸を待たされる羽目になった飛行機は、着陸許可がでるまでしばらく周辺を旋回しながら待機。機長の臨機応変な対応で無事に収束したようです。

日本で同様のケースが発生したら、とんでもないニュースとして取り扱われてしまうでしょうね。日本社会は恐ろしい。

でも、朝ご飯抜きは身体を壊す最大の要因。
無理は禁物です。

みんなの朝食日記
SE編集部
翔泳社
2013-10-03



この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

スペイン語学習のヒントより最新情報をお届けします

イチオシのスペイン語教材

オススメ書籍一覧

コメント

コメントフォーム