スペイン語学習のヒント

みんなで楽しむ、ラテン文化とスペイン語

Photo:Semana de Vacunación Brasil 2011 By:Pan American Health Organization PAHO
Photo:Semana de Vacunación Brasil 2011 By Pan American Health Organization PAHO

ホンジュラスを訪れる外国人は、入国10日前までに黄熱病のワクチンを接種することが義務付けられました。同様にホンジュラス国民も出国まえに予防接種が必要となります。

Los hondureños y extranjeros que viajen, deberán aplicarse 10 días antes de ingresar o salir del país la vacuna de la fiebre amarilla, informó la jefa de vacunación de la Secretaría de Salud Pública, Ida Berenice Molina.

Molina explicó que la fiebre amarilla es una enfermedad infecciosa, provocada por un virus que se trasmite por el mismo vector que provoca el dengue, zika y chikungunya.
引用 : null

ホンジュラス国民も出国前に予防接種が義務付け


世界保健機関(WHO)がブラジル、パナマへの感染情報を出したことを受け、ホンジュラス国内における黄熱病の発生を抑止する措置として、ホンジュラス保健省が予防接種の要件を追加しました。

ホンジュラス国民も同様に、国外出国する前に予防接種を受けることが義務づけられています。

ただ、外務省が公表している世界の医療事情では、記事執筆時点で黄熱病の予防接種に関する要件は追記されていません。

参照:赴任者に必要な予防接種
この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

スペイン語学習のヒントより最新情報をお届けします

イチオシのスペイン語教材

オススメ書籍一覧

コメント

コメントフォーム