スペイン語学習のヒント

みんなで楽しむ、ラテン文化とスペイン語

38552ペルーの大手食品製造会社「グルーポ・グロリア」が、緑茶をペルー人向けに商品化することとなったようです。

レモン風味の緑茶を開発したのですが、その味が気になって仕方ありません

「リーフティ」ブランドで緑茶を商品化


leaf_tea_verdeグルーポ・グロリアは乳製品や飲料品などを手がけるペルー国内では大手の食品会社です。ペルー国内でも有数の大手企業です。

同社は、これまでも「リーフティ」のブランドで紅茶などを展開していたのですが、今回新たに緑茶製品を発売することになりました。



ダイエットブームと緑茶


中南米各国でも健康志向は年々高まっています。

ペルー国内でも緑茶の効能がよく知られており、このことがグロリア社の緑茶飲料を開発することになった背景なのでしょう。同社が開発した緑茶飲料は、ペルー人の好みに合わせてレモン風味を加え、さらにカロリーも90キロ程度に抑えたと発表しています。

また、グロリア社はこの製品を「一日を通して、好みに応じた飲み方ができる商品」として、アピールしているようです。果たして、ペルー人の好みに合うかどうか、中南米での緑茶商戦に期待したいです。



この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

スペイン語学習のヒントより最新情報をお届けします

イチオシのスペイン語教材

オススメ書籍一覧

コメント

コメントフォーム