スペイン語学習のヒント

みんなで楽しむ、ラテン文化とスペイン語

2009年も半分があっという間に過ぎましたので、そんな暑い夏にもってこいのラテンポップスを集めてみました。

ラテン音楽を夏に聞かずにいつ聞けばよいと言うのでしょうか。まずは聞いてみてください!

上半期イチオシアーティストはこれだ!


Chapter Dos
Chapter Dos
posted with amazlet at 15.04.02
Xtreme
Machete Music (2008-11-24)
売り上げランキング: 492,007


とにかく僕は、バチャータサウンドが大好きなので、こういう感じの曲をオススメしたくなっていまいます。それにラテンっぽいサウンドと言えば、もっとも「それらしく」聞こえますからね。

2009年7月のラテンポップチャート




Ricardo Arjona - Sin ti Sin mi (Video Oficial)
バラード。「Arjojona」を「アルホナ」と読めるようになるまで3年費やしました。

Calle 13 - La Perla (Long Version) ft. Rubén Blades, La Chilinga
ラップ。プエルトリコ人。Exileが先かデニスロッドマンが先かわからないけど、頭のそり込みが素敵。

Alex Ubago - Me arrepiento
ポップス。眉毛が濃いです。スペイン人。

Da' Zoo - Excuse Me
テクノポップ。タイガーマスク登場!

Carlos y Alejandra - Cuanto Duele
ロマンチックバチャータ。テケテケ奏でるギターサウンドが脳天直撃!
僕の一番好きな曲。

Fanny Lu - Celos
ポップス。セクシーな雰囲気なのに、曲がかわいいところがいい。
「セロス♪」ってフレーズが軽快でお気に入り。

Que Tengo Que Hacer - Daddy Yankee
レゲトン。「King of Regueton」の称号を獲得してるだけある。斬新!
今回は、軽いサウンドとなってるところもポイントなんだろうなぁ。

Para un poco - Ricardo Montaner
ポップバラード。ちょっと大人な曲が好きな人が好む傾向が強いかも。
「愛」をテーマにした曲が多いので、僕はこの人の曲をによく聞きます。

Tommy Torres - Imparable (Duet With Jesse & Joy)
ラブソング。ラテン諸国で大ヒット中の模様。
恋人同士でこの曲をメッセージソングとしてやり取りする姿もあるんだとか!?

Laura Pausini - Primavera Anticipada
「James Blunt」とタイアップして歌ってます。
James Bluntと言えば「your beautiful」で世界でスマッシュヒットを出しましたよね。そ、この歌は、ものすごい組み合わせのユニットで歌っているってことです。


この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

スペイン語学習のヒントより最新情報をお届けします

イチオシのスペイン語教材

オススメ書籍一覧

コメント

コメント一覧

    • 1. soon
    • 2009年08月04日 22:02
    • ラテンポップ大好きです。
      おうちではほぼ100%ラテンポップ。
      上記の曲ではアルホナの”Sin ti sin mí ”とAlex Ubagoの”Me arrepiento”Tommy Torresの”Imparable ”が大好き。
      飽きっぽい私ですが”Me arrepiento”は好きで、今もよく聴きます。
      あと”Qué tengo que hacer ”も相当お気に入りです!
      やはりReggaeton KingはDaddyです。
      でもOmega(メレンゲ)のヴァージョンの”Qué tengo que hacer ”も好きだったりします。
      http://www.youtube.com/watch?v=Y0Sc8zYNQLs
    • 2. 管理人
    • 2009年08月06日 19:52
    • コメント、どうもありがとう。グラシアス。
      日々のダラダラ時間に集中しすぎた為か、気づけば上半期が終わってました。一応、集計とかもろもろは予定してあったんですけどね。上半期の「後編」ってのは幻になってしまいました。あはは。
      そんな失態を起こしちゃったので、当初予定していた後編はずれ込み、「上半期のまとめ&下半期の顔出し」のような感じでまとめ直すことになりそうです。
      これも予定で、おそらく企画倒れになるかもしれません。ただ、今年度末までに2009年度のラテンポップ特集を組むつもりでいます。
      気長にお待ちくださいね。
コメントフォーム